7月24日の報告会資料を掲載しました

7月24日(木)に行った裁判報告会の資料です。

 

報告概要(レジュメ参照)

今年に入り、裁判所から和解の打診を受けその方向で進めてきたが、6月(前回)の弁論準備の際、裁判所から「寄与度(東電福島原発事故が菅野重清氏の自殺にどれだけ影響したか=寄与したか)は5割より上にはならない、5割より低いところで和解の余地がなければ(和解)打ち切り」との発言を受け、原告側から「和解打ち切り」としたため、裁判として争うこととなった。

7月(今回)の弁論準備では、証人尋問についての話し合いなど。

また、今回で裁判長が交代となり、次回から新しい裁判体となる。

 

次回は9月18日(木)16:30から弁論準備(一般傍聴不可)。

報告会の開催については、決まり次第こちらのブログでご案内いたします。

 

裁判報告会レジュメ 20140724
14.07.24_裁判報告レジュメ.pdf
PDFファイル 62.1 KB
被告準備書面(4) 2014.7月
被告準備書面(4).pdf
PDFファイル 331.2 KB
コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。